ぼうさいこくたい2019でパネルディスカッションを開催
〜スペシャルゲストによる演芸を交えて「南海トラフ地震への備え」を考える〜
(2019.9.3)

 一般社団法人 日本損害保険協会(会長:金杉 恭三)では、内閣府等が主催する「ぼうさいこくたい2019(防災推進国民大会/愛知県名古屋市)」に参画し、「南海トラフ地震への備え」をテーマに、パネルディスカッションを行います。

 パネルディスカッションでは、スペシャルゲストにテツandトモを迎え、災害に強いまちづくりや防災教育、地震保険などの重要性について、「なんでだろう」を織り交ぜながら、各分野の専門家と一緒に考えます。

 みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

テツandトモ(スペシャルゲスト)テツandトモ(スペシャルゲスト)

開催概要 ※参加無料・事前申込制

〇テーマ

パネルディスカッション&演芸で学ぶ「南海トラフ地震」への対策と備え

日時

2019年10月20日(日)12:30〜14:00(受付開始予定 12:00)

会場

名古屋コンベンションホール3階 メインホールB

(名古屋駅 広小路口より徒歩約10分)

(名古屋臨海高速鉄道あおなみ線 ささしまライブ駅 2階エントランス直結)

プログラム

  • 開会挨拶

    日本損害保険協会 常務理事 伊東 祐次

  • ミニライブ

    お笑い芸人 テツandトモ

  • パネルディスカッション

    コーディネーター
    兵庫県立大学大学院 減災復興政策研究科長・教授 室崎 益輝 氏

    テーマ1「避難情報や災害に強いまちづくり(仮)」
    東京大学大学院 工学系研究科准教授 廣井 悠 氏

    テーマ2「地域防災力向上のために必要な地域の課題(仮)」
    特定非営利活動法人レスキューストックヤード 常務理事 浦野 愛 氏

    テーマ3「自治体の防災取組みと課題(仮)」
    三重県四日市市危機管理室 主幹 田中 宏和 氏

    テーマ4「地震保険などの経済的備えの重要性について(仮)」
    日本損害保険協会中部支部 損害サービス部会長 高橋 浩一

  • エンディング

申込方法

聴講希望の方は、下記リンクよりお申込みください。

申込ページ

※申込先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。

※ご提供いただいた氏名などの個人情報は、本プログラムに係る運営のみに使用し、この目的以外に利用しません。また、第三者に提供することはありません。

※「パネルディスカッション&演芸で学ぶ『南海トラフ地震』への備え」事務局

 Tel.03-3511-2087(平日:10時〜17時)