地震保険制度創設50周年記念フォーラムの開催
〜地震保険の一層の普及促進に向けて〜
(2016.8.2)

 日本損害保険協会(会長:北沢 利文)では、地震保険制度創設50周年を機に、地震保険のこれまでの成果を振り返り、一層の普及促進に向けた取組みの足掛かりとするため、9月5日(月)に東京都千代田区のイイノホールにおいて、記念フォーラムを開催いたします。
 当日は、財務省・金融庁による基調講演や、有識者によるパネルディスカッションを予定しています。皆様のご来場をお待ちしております。

※参加申し込みの受け付けは終了いたしました。

開催概要(予定)

○日時:2016年9月5日(月) 14:00〜17:00 <13:30〜 受付開始>
○場所:イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1 <霞ヶ関駅徒歩1分>)
○概要:

第1部 基調講演 「地震保険制度50年の歩み」

1.地震保険の歴史と今後の課題

 財務省 大臣官房総括審議官 太田 充氏

2.地震災害への対応

 金融庁 監督局長 遠藤 俊英氏
 第2部 パネルディスカッション 「これからの地震保険を考える」

モデレーター:

一橋大学経済学研究科教授 佐藤 主光氏

パネリスト:

 関西大学社会安全研究センター長(特別任命教授)
  阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター長 河田 惠昭氏
 株式会社 生活設計塾クルー 取締役 清水 香氏
 株式会社 谷地保険事務所 代表取締役 榊原 昌宏氏
 一般社団法人 日本損害保険協会 常務理事 鈴木 毅
 ※プログラムの内容は一部変更となる場合があります。
○主催:一般社団法人 日本損害保険協会
○後援:財務省、金融庁、一般社団法人 外国損害保険協会、一般社団法人 日本損害保険代理業協会、
公益財団法人 損害保険事業総合研究所、損害保険料率算出機構

申込方法

・下記の特設サイトからお申込ください。
http://jishin-hoken50th.jp/index.html

・参加は無料、抽選制となっております。
※締め切り:8月15日(月) (当日申込分まで)