高校家庭科教師を対象とした夏季セミナーのご案内
〜今回で11回目、「くらしとリスク管理」に関する知識と理解を深めてもらうために開催〜
(2016.6.7)

 日本損害保険協会(会長:鈴木 久仁)では、公益財団法人 生命保険文化センターとの共催で、高等学校の家庭科教師を対象とした夏季セミナー「くらしとリスク管理」を下記のとおり開催します。

 このセミナーは2006年度から、高等学校の教育現場で活躍している先生方に、リスク管理や保険について知識や理解を深めてもらうために開催しており、今回で11回目となります。


概要

■日時・場所
【東京会場】2016年7月26日(火)10:00〜15:30
場所:日本損害保険協会 会議室(東京都千代田区神田淡路町2-9 損保会館)
【大阪会場】2015年7月29日(金)10:00〜15:30
場所:梅田センタービル16階(大阪府大阪市北区中崎西2-4-12)


■セミナー内容
10:05〜10:45基調講演
11:30〜12:40学校向け教材を使用した授業実践勉強会(生命保険文化センター・日本損害保険協会)
12:40〜13:20(昼食)
13:30〜15:30グループ形式による意見交換

申込

お申込みは、生命保険文化センターのホームページで受け付けています。
参加費は無料です。セミナーに参加いただいた方には「受講終了証」を発行します。
たくさんの先生方の参加をお待ちしています。