第13回「小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」募集開始
(2016.4.1)

応募要項(A4両面チラシPDFファイル、1.2MB)
応募要項 兼 参加申込書
(A4両面チラシPDFファイル)

 一般社団法人 日本損害保険協会(会長 鈴木 久仁) では、第13回「小学生のぼうさい 探検隊マップコンクール」を実施します。

 ぼうさい探検隊」とは、(1)まちなかを探検、(2)マップを作成、(3)グループごとに発表し共有するという内容で、半日から1日で実施できる実践的な防災・安全教育プログラムです。子どもの安全教育に役立つことに加え、地域のコミュニティの強化や子どもたちの友情の芽生えにもつながります。

 昨年度の第12回マップコンクールでは、過去最多となる2,506マップが寄せられ、47都道府県の588校・団体、約1万7千人もの子どもたちがこの活動に取り組みました。コンクールの開始から12年間で3,960団体・児童約13万2千人の参加があり、18,542作品が寄せられています。

 今年度の応募締切は2016年11月9日(水)です。全国各地で防災教育に対する関心が高まるなか、この「ぼうさい探検隊」は地域の状況にあわせて柔軟に実施でき、「無理なく・楽しく学べる防災教育」として採用する学校・団体が増えています。また、初めて実施される場合でも、実施マニュアルや実施キットなどの、各種支援ツールを無償で提供しますので、スムーズに導入することができます。

※「ぼうさい探検隊」を実施するための詳しい情報はこちら
 防災教育情報

 子どもたちが自分たちのまちへの愛着や安心・安全への関心を高め、自分の身を自分で守れるようになるよう、ぼうさい探検隊を通じてマップ作りにチャレンジしてみてください。 今年度も、たくさんのご応募を心からお待ちしております。


お申し込み・お問い合わせ

 参加をご希望の際は、右の応募要項兼参加申込書(チラシ)をご覧のうえ、「参加申込フォーム」からご入力いただくか、マップコンクール事務局(TEL:03-6822-9355、平日10:00〜18:00)までお気軽にお問い合わせください。

参加申込フォ
ーム