中部支部の活動

静岡県での自転車損害賠償保険加入義務化を周知
(2019.5.7)

 日本損害保険協会 中部支部 静岡損保会(会長:山本 耕平・損害保険ジャパン日本興亜株式会社 静岡支店長)では、静岡県で4月1日から施行された「自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」において、自転車損害賠償保険等への加入が義務化(10月1日施行)されることに伴い、県民のみなさまへ自転車損害賠償保険にかかる情報提供を行うべく、静岡県庁と連携して啓発チラシを18万部作成いたしました。

 本チラシは、静岡県内で配付されるほか、協会会員会社が保険に関する情報提供を行う際に使用します。 当支部では、今後も交通事故を減らし、地域の安心・安全を実現するための取組みを積極的に推進していきます。

【チラシPDFデータ】静岡県 自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例