中部支部の活動

愛知県警察本部から感謝状を拝領
(2019.2.5)

愛知県内の交通事故防止活動に対し表彰

 日本損害保険協会中部支部(委員長:中村 茂樹・損害保険ジャパン日本興亜株式会社 常務執行役員中部本部長)は、愛知県警察本部交通部から、交通事故抑止活動に多大な貢献をしたとして、感謝状が授与されました。

 当協会の第8次中期基本計画では、高齢者の交通事故防止・減少が重点課題となっており、その一環として、当支部では、反射材シール付きの交通事故防止チラシを愛知県警察と連携して作成・配付するなど、交啓発活動に取り組んできました。本件は、これらの活動が評価され、感謝状が授与される運びとなったもので、感謝状の拝領は昨年に続き2年連続となりました。

 1月25日(金)に、損保ジャパン日本興亜名古屋ビルにおいて感謝状の贈呈式があり、愛知県警察本部交通部長の代理として、交通部交通総務課 澤田 章夫 管理官・交通死亡事故抑止総合戦略室長から、中村委員長に感謝状が授与されました。澤田管理官からは、「愛知県の交通事故防止に尽力いただいており、大変ありがたい。今後も協力していきたい。」とのコメントがありました。

 当支部は、今後も引き続き愛知県警察と連携し、高齢者の交通事故防止・減少に向けた活動に積極的に取り組んでいきます。

澤田管理官と中村委員長 記念撮影澤田管理官と中村委員長 記念撮影

交通事故防止チラシ(表)交通事故防止チラシ(表)

交通事故防止チラシ(裏)交通事故防止チラシ(裏)

愛知県 交通事故防止チラシ