中国支部の活動

保険金詐欺事案検挙で福山東警察署に感謝状
(2019.2.26)

休業損害証明書の偽造による保険金詐欺検挙の功績を称える

 日本損害保険協会中国支部(委員長:中西 和博・損害保険ジャパン日本興亜株式会社 執行役員中国本部長)では、保険金詐欺事案検挙の功績を称え、2月20日(水)に福山東警察署へ感謝状を贈呈しました。

 本事案は、交通事故による休業を装い、虚偽の休業損害証明書を保険会社に提出し、複数の保険会社から休業損害補償金を詐取した保険金詐欺グループを、広島県警察本部交通部交通指導課や福山東警察署が中心となり捜査し、検挙に至ったものです。
 当日は、当支部 深澤 政博 事務局長から、福山東警察署 川崎 契 署長に感謝状を贈呈し、近年の保険金詐欺の動向などについて意見交換を行いました。深澤事務局長からは、「保険制度を悪用し保険金を詐取する行為は、他の善良な保険契約者の保険料引き上げにも繋がるものであり、本件を検挙いただき、新聞報道等もなされたことにより、今後の保険金詐欺抑止にも効果があると考えている。」とコメントがあり、引き続き、保険金詐欺など保険制度を悪用した不正請求等による社会的損失を防止するため、連携を深めていくことを確認しました。

川崎署長(写真手前左) 深澤事務局長(写真手前右)川崎署長(写真手前左)
深澤事務局長(写真手前右)

感謝状贈呈式出席者集合写真感謝状贈呈式出席者集合写真

意見交換の様子意見交換の様子