一般社団法人日本損害保険協会 Recruiting Site

エントリーはこちら

ヒトとシゴトを知る

安心して保険に加入できる社会を実現したい

募集・教育企画部 / 企画・運営グループ 久保田 職員 (2017年入社)

損害保険は目に見えない商品です。そのため、損害保険を販売する人(損害保険募集人)は自分の販売する商品についてきちんと理解し、お客さまに説明しなければなりません。また、保険会社や損害保険募集人は、契約者の利益を害することのないように適正な保険募集管理態勢を確立することが求められています。

募集・教育企画部は損害保険募集人の教育等を通じ、適正な募集管理態勢の確立をサポートする役割を担っています。具体的には、保険募集にあたり必要となる募集品質の確保・向上を図り、保険募集に関する法令等および保険契約に関する知識の習得度を検証する一環としての代理店試験の実施や、保険募集(保険の販売)にかかる法令遵守等に関するガイドラインの整備などの業務があります。こうした業務では、損害保険会社などと連携するとともに、法律や社会環境の変化に迅速に対応することが求められています。また、ステークホルダーに真に求められていることが何なのかを追求することや、画一的な対応では目的を果たすことができないことがとても大変ではありますが、その先にある「契約者保護」の一端を担っていると考えることで、やりがいを感じながら日々の業務に取り組んでいます。

今後も保険募集の品質向上を通して、消費者の皆さまが安心して損害保険に加入できる社会を実現できるよう、取り組んでいきます。

私たちが紹介します

エントリーはコチラ