中国支部の活動

島根県警と不当要求への対応に関する講習を実施 (2016.7.13)

島根県警とロールプレイング形式の講習を実施

 島根県損害保険防犯対策協議会(会長:山根 拓・東京海上日動火災保険株式会社 山陰支店長)は、7月6日(水)に、島根県警察本部 組織犯罪対策課と不当要求への対応に関する講習を実施しました。

 当講習は反社会的勢力による不当要求に損保会社担当者が毅然とした対応を取れるよう、その対応方法を学ぶことを目的として行ったもので、当日は島根県警察本部 組織犯罪対策課 暴力団排除係長が反社会的勢力構成員に扮し、不当要求を実演するというロールプレイングを行いました。

 また、ロールプレイング後の講話の中で、暴力団排除係長からは、「相手より多い人数で対応すること」、「即答や約束をその場でしないこと」等、不当要求への対応時に心がけるべきことについて説明をいただきました。

 当支部は、今後も引き続き、反社会的勢力排除に向けた活動に取り組んでいきます。

反社会的勢力構成員に扮した暴力団排除係長<br />(写真中央)反社会的勢力構成員に扮した暴力団排除係長
(写真中央)

ロールプレイングの様子ロールプレイングの様子